賃貸経営ナビ

成功する賃貸住宅経営

お問い合わせはこちらまで

0120-894-432

賃貸経営ニュース

賃貸経営に役立つ最新のニュースをお届けします。
> トップページ > 賃貸経営ニュース> 住宅金融公庫金利、3.02%にダウン

住宅金融公庫金利、3.02%にダウン

記事要約

住宅金融公庫の融資の金利は、7月が最も低い基準金利が3.02%と、前月比0.04ポイントのダウン。

株式会社シンワコメント

景気の先行き不透明感から全般的に金利が低下しており、長期固定ローン金利も低下基調になっています。

投稿者 賃貸経営ナビ: | 経営情報

賃貸経営ニュースのトップへ

賃貸経営ご相談窓口(無料)